【無料電子書籍付き】公式メールマガジンはコチラ

「いつ稼げるようになりますか?」に対する最高のアドバイス。

ネットビジネス

 

こんにちは、シューゴです。

 

僕の元にたまにメールで返信をくれる方がいるんですが、

これはちょっとナンセンスだなーと思う質問があるので、

今回はそれに対する僕の見解と、最高のアドバイスをしたいと思います。

 

まあ、タイトルにある通りなんですが、

「いつ稼げるようになりますか?」

という質問ですね。

 

で、これと似たような質問も何個があるので

それもピックアップします。

 

「こんな僕でもネットビジネスで稼げますか?」

「1番稼げるのはなんですか?」

「初心者なので何も分からないです」

 

こういったメールには正直

かなりため息が出てしまいます・・・

 

いつ稼げますか?この教材で稼げますか?

 

「いつ稼げますか?」

「この教材で稼げますか?」

っていうあるあるな質問・・・

 

では逆に質問ですが、

東進ハイスクールの生徒は全員1年後には偏差値70になって

全員が早稲田、慶應に合格すると思いますか?

 

この質問、というかこの考え方そのものが、

「この塾に入れば必ず成績が上がって、志望校に合格出来ますか?」

と同じ質問をするようなものなので、

これは考え方を一旦変えていく必要がありますね。

 

あとこれはセミナーに参加しただけで満足しちゃう人や、

自己啓発本を読んで気分だけ高まって何も行動しない人も同じ状態です。

 

良い教材かどうかは買った後に判断出来ますが、

いつ稼げるかはそれを活かしてスキルを身に付けられるか本人次第なので、

そこに関しては僕が判断出来ることではありません。

 

当然、僕もなんとかして行動したら結果が出るように

最大限のコンテンツを作ってるつもりですが、

結局やるのは本人なので、僕に聞かれてもな・・・となります。

 

 

それよりもまず、

自分が結果を出すための努力と行動が出来てるのか?

をしっかり考える必要があると思ってます。

 

ビジネスは「スキル」が全てである

 

まず、抑えておいて欲しいのが

ビジネスは自分でやっていくものであり

稼げる、稼げないはあなた次第ということ。

 

あと、ビジネスはギャンブルや博打的な運でうまくいくものでは

ないので今その感覚があるとすればすぐさまその考えとはおさらばして

欲しいと思います。

 

メディアを使って集客するとか、

商品をセールスすることとか、

マーケティングすることとか、

マネタイズすることとかって

 

これは全て「スキル」です。

 

料理とか、テニスとか、

英会話とか、プログラミングとかと同じだと思ってもらえればなと。

 

 

人生で1度も料理をしたことない人は、

美味しいカレーを作ることなんて出来ないし、

 

ラケットを握ったこともなく、ボールを触ったこともない人は

試合に勝てるようなストロークは打てないし、

 

英単語や文法の知識がない人は、

英語を話すことは出来ないし、

 

プログラミングの知識がない人は、

ツールやアプリを開発することは出来ません。

 

そこそこのレベルなら知識だけでいける

 

ですが、これらは全部「スキル」なので、

しっかりと知識を学びながら身につけていけば

やがてそこそこのレベルくらいには到達出来ますからね。

 

日本代表レベルくらいのスキルを身につけろ!

 

って言われたらかなりの努力をしないと無理ですが、

世間一般のある程度のレベルにはたどり着けます。

 

 

クックパッドを見ながら料理をすれば、

きっと美味しいカレーが作れるだろうし、

 

基本的な練習をして打つ感覚を身につければ、

試合になるくらいのボールは素人でも打てるようになるし、

 

英単語を頭に入れて、文法を勉強すれば

英会話もペラペラになるだろうし、

 

しっかりプログラミングを勉強していけば、

魅力的なツールやアプリを開発することも出来るようになります。

 

ネットビジネスも同じ

 

で、これはネットビジネスにも全く同じことが言えます。

 

集客もセールスもマネタイズも全部「スキル」でしかありません。

これらは全て後天的に身につけたものですし、スキルを身に付けるための

努力と行動をすればある程度は出来るようになるんですね。

 

 

例えば僕も、僕の周りの起業家もそうなんですが、

商品を売るときのセールスレターはもう「型」に当てはめて

ワンパターンで書いて商品を売ってます。

 

ジャパネット高田も同じです。

いつも同じパターンでやってるだけなのに、毎回紹介した家電は

バカうれしていってます。

 

映画やドラマも同じです。

基本的な人が感動するパターンで当てはめて作られています。

 

だけど、1つ1つ違うコンテンツになってるし、

さらに視聴者を楽しませたり、感動させたりしています。

(個人差がありますが)

 

ビジネスはスキルなので、

その知識を学ぶことによって、

すでに結果の出してる人と同じような

結果を出すことが出来ます。

 

「美味しいカレーが作れるかな?」

「しっかりボールを打てるかな?」

「英語を話せるようになれるかな?」

「魅力的なアプリを作れるかな?」

「ネットビジネスで稼げるかな?」

 

こういった質問に対しては、

「スキルを身につければ出来るし、

逆に何もしなけらば何も出来るようにはならない」

としか言えないです。

 

これはビジネスに限らず、どんなことでも知識やスキルがないと

出来ないし、

逆に知識やスキルをある程度身に付ける努力をすればある程度のとこ

まではいけます。

 

よく0→1を突破するまでが大変だと言われますが、

これも同様に知識やスキルを身に付ける努力をすれば突破出来ますし、

僕自身もその後の壁も突破してさらに成長していくために勉強してます。

 

(ちなみに僕は今のところコンテンツビジネスやアフィリ諸々で

月30万から40万を稼いでいます。)

 

スキルを身に付けるか、身につけないかはあなた次第。

 

要は、スキルを身に付けるか、身につけないか?

というだけの話です。

 

それはパチンコや宝くじの一攫千金のギャンブルみたいなものではないし、

やるかやらないかだけになってくるんですよね。

 

当然、結果が出るまでにはそれぞれ個人差があるので

どのくらいやれば結果が出るかは、その人次第。

 

つまり自分次第です。

 

ネットビジネス1つとってみても、

人によって合う合わないの問題もあるだろうし

(僕も今まで色んなノウハウに手を出してきました)、

全てにおいてトップになろうとしても、すでに努力だけじゃ

どうにもならないこともたくさんあります。

 

今から僕が、Googleに対抗出来る新たなプラットフォームを作りたい!

と言ってもそこにはかなりの無理があります。

 

なので、何もその分野でトップを目指すことはしなくていいし、

それこそ、

「毎月30万安定した仕組みを作る」とか、

「会社に依存しない毎月食っていけるだけの不労所得を構築する」

といった目標であれば、

才能は全く関係なくなるので勉強してスキルを身につければいいだけです。

 

早い人だと1ヶ月で月30万の仕組みを作っちゃう人もいますし、

最低でも1年も集中してやれば毎月食っていけるだけの資産を作ることは

可能です。

 

弁護士や医者に比べたら圧倒的に楽です。

ちなみに僕は法学部出身で弁護士になれる選択肢もあったのですが

ネットでスキルをつけて生きていく選択をとって良かったなと思ってます。

 

ですので、

こんな自分でも稼げるのか?と考えてる時間があったら、

今すぐ勉強して稼げるスキルを身につけてしまいましょう。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

毒親育ちで、上手く言葉を話すことができない
「吃音症」な僕が
就職を放棄して貯金800円で家出したのをきっかけに
ネット起業しました。


▷シューゴの詳しいプロフィールを覗く


今は現役で夜勤介護職をしながら、ネットで起業しており
僕だからこそ言える失敗談や
ブログでは絶対に言えない情報をメルマガでは講座形式で発信しています。

加えて、1通目には僕が家出してからネット起業して
稼ぐまでのサクセスストーリーと
ネット起業についての電子書籍をプレゼント中で
コチラも読者さんから好評をいただいております。

15分程度で読めるので、ぜひ受け取ってみてください。

メルマガ講座登録後、すぐに読めます。


▷メルマガに登録して電子書籍を読む




ーーーーーー

コメント

タイトルとURLをコピーしました