好きなことで稼ぐのは最初はやめた方がいい。

Pocket

 

こんにちは、シューゴです。

 

なんとなくTwitterを眺めていたら思ったことがあったので

それをピックアップして話していきたいと思います。

 

それは「好きなことで稼ぐ」といったものです。

これについていくつか申したいことがあります。

 

確かに、初めから自分の好きなことや

得意なことをビジネスにできたら最高だと思います。

 

料理が得意だから料理人になるとか、

人を笑わせるのが好きだから芸人になるとか、

バンドが好きだからバンドマンになるとか。

 

こういうのが初めからできたらみんな幸せだなって思います。

 

ですが、いきなり初めから自分の好きなことで稼ごうとするよりも

「お金と時間を両方が手に入るビジネス」

をまずやった方が良かったりします。

 

人を笑わせることが好きで芸人を目指すといっても

なかなか芸人の世界はシビアですし、

一発屋とも言われるように流行りもあります。

 

芸人で月100万を稼いで自由になれる人というのは、

かなりの苦労や行動力、そしてこれに関しては元々のセンスや運がある人が多いです。

 

なぜなら、Mー1を見ててもわかるように

6千人近くエントリーしても決勝に出れるのはわずか10組だけなので、

いかんせん再現性が低いです。

 

僕が思うに、

初めから好きなことを仕事にしなくても良いんじゃない?

ということです。

 

普通に好きなことをするのであれば、

自分が稼いだ後にやればいいし、

好きなことをするのと、それを仕事にするのはわけが違います。

 

それなら、今から集客やコンテンツ販売などの稼ぐに特化した

マーケティングスキルを身につけてしまって、

YouTube、ブログ、メルマガを使って情報商材を販売したほうがよっぽどお金も時間も手に入ります。

 

これを、コンテンツビジネスと言います。

 

ちなみに、僕が現在コンテンツビジネスと並行してやっている

介護だって別に好きで始めたわけではありません。

 

 

僕がなぜコンテンツビジネスをやっているのかといったら、

お金と時間が手に入れやすいのと、

コストがかからずに自分のビジネスができて

収入の柱として優秀なビジネスモデルだからです。

 

その上で、自分の好きなことができればそれで僕は良いです。

 

ちなみに、初めから好きなことを専門にしたジャンルにしなくても、

例えば何か新しい知識を習得するための本10冊読めば

十分その分野の専門家になれます。

 

聞いた話だと、

全くモテなかった男性がマッチングアプリを使って

3人に会っただけで

「マッチングアプリで出会う方法」みたいな

コンテンツを販売してたみたいです。

 

普通に集客も出来て、売り上げも上がったみたいで、

現在は、その経験を元にマーケティングの

情報発信をしたり実業に励んでいるみたいです。

 

他にも、英語の情報発信で後発組なのに

月収3億稼いでる人や、

タロット占いを趣味程度にやってた人が月1000万稼ぐ事例もあります。

 

ここで共通ポイントが、

みんな初めから好きなことで稼ごうとは思わなかったことです。

 

僕だって初めはマーケティングやネットビジネスの知識なんて

微塵もありませんでした。

 

でも、色んな教材や本で勉強して

実践して今は飯を食っています。

 

しかも面白いのが、初めは全然興味がなくても

極めていくと段々面白くなってきて、気がつくとそれが天職になってたりします。

 

正直、ネットビジネスなんて興味ありませんでしたけど

今はそれが「好きなこと」になってるの、まあ良いかなと。

 

あ、介護はいまだにそんなに好きではないです笑

 

だから、最初から好きなことをビジネスにするのではなくて

まずはお金と時間が手に入れやすいビジネスをやるのが1番だと思います。

 

その方が結果的に好きなことを仕事に出来ますので。

 

勉強とある程度の努力は必須ですが。

 

1000円→0円のAmazon電子書籍をどうぞ



19歳でこの世界を知って、
今では月収40万ほど稼いでおり、
インターネットを使ってご飯食べています。

元々は言葉がスムーズに話せない吃音症という
障害持ちですし、
就職活動もボロボロでダメ人間でした。

そういった状況からビジネスに出会い、
2年半無収益でしたが諦めずに取り組んだところ、
今まで出来なかったことが出来るようになったり
行動の選択肢が増えました。

ビジネスを学んでいく過程で、

収益をもたらす仕組みを作る方法や
思考を磨く方法
生産性を高める方法
メディアを組み合わせて自動化させる方法
価値を作り出す方法

etc・・・

学校教育では絶対に教えてくれないことを
この歳になってやっと知ることが出来ました。

今までの経験を踏まえて、
生まれ持った才能や環境は自分でコントロール出来なくても
正しく勉強してしっかり取り組めば、
誰だって資産を作れて自由になれることを確信しています。

そういった人たちが
1人でも多く増えれば、
もっと希少性のある人間が増えて
便利で面白いサービスがどんどん増えて
世の中がさらに面白くなってくるのでは?
と考えたんです。

こういった理念から、
僕の今までの経験を元に
どのようにしてダメダメな状態から今の状態になったのか?

そのサクセスストーリーを
1冊の電子書籍にしました。

「ビジネスをやっていく上で1番始めのバイブル本」
として読んでみてください。
15分程度でサクッと読めます。
電子書籍「労働脱却バイブル」を読んでみる

メールアドレスを入力すればすぐに読めます。
ここまで読んでいただきありがとうございました。

もし今回の記事が役に立った! と思ったら、
あなたのSNSでシェアしていただけると嬉しいです。

この下のボタンから簡単にシェア出来ます  

【↓の画像をクリックしてインターネットで稼いで同い年の2倍稼ぐストーリーを読んでみる】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です