片付けと受験勉強は結局は同じなんだよねー。

Pocket

 

 

こんにちはー。書かない先生こと

シュウゴです。

 

 

今日は

 

 

片付けと受験勉強は

結局同じ話だよー

 

 

ということについて書いていきたいと

思います。

 

 

僕は今お片づけに絶賛ハマっていまして

ですね、

自慢じゃないですけど今めっちゃ自分の

部屋が綺麗です笑

 

 

なんで部屋の片付けをしてるのかと

言いますと、

僕は今現在実家暮らしなのですが

母親から部屋を片付けろ!!と単純に怒られたから

というしょーもない理由なんですが笑

 

 

僕もそろそろ綺麗にしないとなーと

思っていたんですけどね。

 

 

となんやかんやありまして

片付けを開始したわけですよ。

 

 

僕は大の片付けが苦手で

片付けてもすぐにも3日後ぐらいには

すぐ散らかして元通りになってしまうんですよ。

 

 

本棚はぐちゃぐちゃ、机の上は埃をかぶった

教科書やプリントだらけ、

洋服は床に撒き散らしたままで足の踏み場がない状態が

僕の普通の部屋でした。

 

 

そこでですね、僕は整理整頓をする前に

 

 

 

いらない物をとにかく

捨てまくったんですよね!

 

 

 

 

大体、物が多いから散らかるし

少なくしたら散らかす物がないから

リバウンドしないんじゃないかと思って

とにかく断捨離しました。

 

 

ゴミ袋を買ってきてひたすら

今必要のない物は片っ端から袋に突っ込んで

いきます。

 

 

まだ着れそうな服でもダサかったら捨てました。

大学の単位が取り終わった無駄に高い教科書も捨てました。

机の上が特に散らかっちゃうのでいっその事

机も捨てちゃいました。

 

 

そんな感じで捨てまくったら

部屋がこんなに広かったっけ?っていう

ぐらい片付いたんですよね!!

 

 

僕の部屋は今ベッドと小さな机と

収納の本棚とタンスしかありません。

 

 

収納の本棚もタンスの中も

必要最低限の物しか入ってないので

非常にガランとしています。

 

 

ですが、これでも

 

 

全く普段の

生活が困らないんですよね!!

 

 

 

むしろ、スッキリして気持ちがいいですし

勉強するときも余計な物が部屋にないので

集中しやすくなったんですよね!

 

 

これは受験勉強も一緒で

要は少なくすることが大事だということが

言いたいわけです。

 

 

日本史もやらなきゃー、

数学もやらなきゃー、

英文法もやらなきゃー、

英単語もやらなきゃー。

 

 

ってあれもこれもやりがちなんですけど

そうじゃないんですよね。

 

 

大事なのは僕の部屋が物が多くて

散らかっていた不必要な物を捨てたように

 

 

 

受験でも不必要なことは

どんどん捨てていくのが

大事なんです。

 

 

 

 

そうすることによってやることが

どんどん絞られてきてシンプルになるんですよね。

 

 

成績が上がらない受験生はとにかくいろんなことに

手を出しまくっています。

 

 

 

最近テレビなどで芸能人の浮気が騒がれていますが、

受験でも浮気はよくなくて、一個に集中すべきなんです笑

 

 

 

ホースで水を出すときも普通に出すよりかは

先の方をつまんで出した方が威力が増しますよね。

 

 

それと考え方は一緒で不必要な物を捨ててシンプルに

すると1点集中型になるので威力がまして結果が出やすく

なるんですよ。

 

 

意識しないとすぐ不安になっていろんなこと

に手を出しちゃいがちなんですけど

 

 

そうなってしまった時はグッとこらえて

今自分に不必要な物をどんどん捨てる作業をすることで

効率的に受験勉強を進めることができます。

 

 

 

皆さんも自分にとって不必要なものは

どんどん断捨離してシンプルに受験勉強を

進めていきましょう!!