よっしゃ、資産でも作りまっか。

Pocket

こんにちは、シューゴです。

何でもそうなんですが、
気軽さってめっちゃ大事。

慣れれば慣れるほど、
どんどん気軽にサクサクできますよね。

で、今回のテーマでもあるように、
資産づくりも気軽に出来ます。

コンテンツを作って、
それをコツコツ貯めていって、
資産をどんどん量産していく。

僕はこれをひたすらやっています。
そして気軽に。

日々色んな市場をリサーチしてるんですが、
まだまだ儲かる市場はゴロゴロあるなーと思います。

これはリサーチ力があると出来ます。
あとはマネタイズ出来る型ですね。

その2つのスキルがあると、
すぐに穴場の市場を見つけることが出来ます。

さらに具体的に言うと、
知識レベルの思考がある。
と言うことです。

とは言っても全然ペーペーなので、
常に上のレベルの人から勉強しています。

僕のメンター(師匠)的な存在の人は
たくさんいるし、
上を見ればキリがありませんね。

色んな成功者の本を読んだり、
成功者の話を聞くだけでも
めちゃくちゃ学びになります。

だからこそ
もっともっと上に行けるように
日々学んでいくわけです。

学びを欠かさないからこそ、
仕組みを作る時や資産を作る時は、
超気軽に取り組めるんです。

100%なんて求めてもしょーがないです。

パターンを汲み取って、
何回も何回も反復してるし、
メンターの方だってパターンを使ってるので、
もうすっかり慣れてしまいましたね。

あ、またこのパターンね。
よし、パクって作ろう。
みたいな感じです。

そういった知的労働は、
慣れてないし大変そうと感じるかも知れませんが、
知的労働も単純労働もやってれば慣れます。

新しいコンテンツや、
新しい仕組みを作る時に、
いつも新しい知識が
必要だと思ってる人が大半かも知れませんが、
全くそんなことはありません。

一定のパターンを理解していればオッケーだし、
そのパターンをパクって
部分的に変えていくだけで立派な資産になります。

軸はブレずに、そのままです。

スーパーのレジとか、
工場のベルトコンベアーの流れ作業と一緒です。

頭を使う知的労働もやってれば慣れるので安心してください。

ですが、多くの人は
慣れるまでのステップが曖昧だから、
すぐに諦めて挫折しちゃうんですよね。

これは、ちょー勿体無いです。

僕なんて最初は動画撮る時も、
メルマガやる時も、
言っちゃえば、情報発信するのだって
すごい実績がないと
やっちゃいけないんじゃないかと不安になってました。

「資産を構築」なんて、
もう想像の域を超えてましたね笑
そんなん出来る?みたいな。

それでも、
学びながら実践を繰り返していったら、
どんどんハードルを感じなくなって、
気がついたら慣れていきました。

メルマガも最初はビビリながら
ゆっくり書いていましたが、
慣れた今ではサクサク書いて
ステップメールにぶっこんでいます。

「自分の周りの5人の平均年収が自分の年収になる」
っていう有名な言葉がありますよね。

僕の周りの人や僕が普段積極的に関わる人は、
世間一般から見たら年収は高い方です。

みんな月収100万とか、
月収300万とかの人ばかりです。

僕が関わる人はあえて
自分よりもレベルが高い人に設定していて、
それはもちろん自分が成長するためです。

基準値をわざと上げて、
それを当たり前レベルにして、
勝手に自分もレベルアップしていくイメージですね。

しかもそういった人たちと近くにいると、
楽しいし、気分が上がるし、マインドも高まります。

否定してこないし、
それいいじゃん!やっちゃいな!
みたいな感じで、
どんどん背中を押してくれます。

逆に否定してくる人は、
何の根拠もないのに真っ向否定してくるので、
それにいちいち対応するのも面倒ですね。

起業?そんなん無理でしょw
っていう人がいますが、
その根拠は何だよ!何でやったことないお前にわかるの?
って思います。

論理的に否定してこないですからね。

感情論だけで言いたいことを言ってきます。

感情で否定してこられると、
まともに議論できないし、
右から左へ流して放置プレイですね。

基本相手が言い終わるまで黙りこみます。
言い返すと火に油を注ぐだけですし、
それなりに体力を使うので疲れますからね。

あー、また始まった。
めんどくセーな。早く終われ。
となります。

たまにこいつとは話しても時間の無駄だわと思って、
自ら離れるパターンもあります笑

本当に時間の無駄ですし、
そんなのに時間を割くだったら
帰ってコンテンツ作ります。

要は、「ドリームキラー」には
「気軽さ」っていうもんが全く存在しないんです。

ただ知らないだけで否定してくるんです。

大体、否定された時に
根拠は?と聞くと
特にない、って帰ってくるのがオチです。

ただ自分の周りには、
起業して成功してる人がいないだけなのに・・・

俺の周りは成功してる人ばかりなんだけどな、、、、

本当に無知は怖いし、罪です。

無知が故にプライドも高いし、
無知を隠すために見栄も張りたくなるし、
その無知を認めたくないから
何も努力しようとしないんですよね。

そんなこと言ってたら成功なんて出来るはずないです。

ネットビジネスは本当に素晴らしいと思うし、
成功するならこれしかないというくらいの手段だと思ってます。

当然、頭は使うけど、
普段から学びを惜しまなければ
常に楽になりますし、
ビジネス以外にも応用できます。

結局何かの肩書きやブランドなんてものは
見せかけのもので、
知識がないと何も意味がないです。

東大卒業したのに就職がなかなか出来ないとか、
大企業でもクビになってしまうとかって、
結局これなのかなーと。

大事なのは知識です。

それがなければ、
慣れることもできないし、
レベルアップもしないです。

常に学んで富て、また学ぶ。

それを繰り返すだけで、誰だって成功出来ます。

ではではー。

 

 

追伸

川越にお蕎麦食べました。

いい雰囲気で良かった。

1000円→0円のAmazon電子書籍をどうぞ



19歳でこの世界を知って、
今では月収40万ほど稼いでおり、
インターネットを使ってご飯食べています。

元々は言葉がスムーズに話せない吃音症という
障害持ちですし、
就職活動もボロボロでダメ人間でした。

そういった状況からビジネスに出会い、
2年半無収益でしたが諦めずに取り組んだところ、
今まで出来なかったことが出来るようになったり
行動の選択肢が増えました。

ビジネスを学んでいく過程で、

収益をもたらす仕組みを作る方法や
思考を磨く方法
生産性を高める方法
メディアを組み合わせて自動化させる方法
価値を作り出す方法

etc・・・

学校教育では絶対に教えてくれないことを
この歳になってやっと知ることが出来ました。

今までの経験を踏まえて、
生まれ持った才能や環境は自分でコントロール出来なくても
正しく勉強してしっかり取り組めば、
誰だって資産を作れて自由になれることを確信しています。

そういった人たちが
1人でも多く増えれば、
もっと希少性のある人間が増えて
便利で面白いサービスがどんどん増えて
世の中がさらに面白くなってくるのでは?
と考えたんです。

こういった理念から、
僕の今までの経験を元に
どのようにしてダメダメな状態から今の状態になったのか?

そのサクセスストーリーを
1冊の電子書籍にしました。

「ビジネスをやっていく上で1番始めのバイブル本」
として読んでみてください。
15分程度でサクッと読めます。
電子書籍「労働脱却バイブル」を読んでみる

メールアドレスを入力すればすぐに読めます。
ここまで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です