人は結果しか見てない。過程なんてどうでもいい。結果が全て。

Pocket

こんにちは、シューゴ です。

 

何か新しいことにチャレンジしようとすると、

必ずと言っていいほどドリームキラーが存在します。

 

ドリームキラーというのは、

自分の夢(ドリーム)をなんの根拠もなしに

否定してくる(キラー)人のことです。

 

今回は、なかなか周りが理解してくれない、

無駄な批判をされ過ぎて精神的に参っている。

 

といった相談のメールを何通か頂いているので、

その悩みを持ってる人向けに書いていこうと思います。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は小さい頃から新しいことに挑戦しようと

する度に批判されまくってきた。

 

「お前には無理だよ」

 

この言葉を聞く度に萎えるし、

ぶん殴りたくなるような衝動に駆られる。

 

僕がネットビジネスを始めた時には

誰にもネットビジネスを自分がやってることなんて

言わなかった。

 

理由は、批判されたくなかったからだ。

 

僕は正直言って、批判されるとムッとするタイプだし、

大体いきなり批判してくる人なんていうのは

その自分がやりたいことに関しての知識がない人が大半だ。

 

「もっとまともな仕事したら?」

「こんな怪しいもの稼げるわけないやんけ」

「お前なんかに出来るわけがない」

 

そんなことを何も結果の出てない時に言われたら

どうすることも出来ないし、

そんな言い訳も出来ないような自分に腹が立ってしまうだろう。

 

でも、当時は

大学生で学校に通いつつ、単発の派遣で稼ぎながら

ネットビジネスをしてたけど、

全然周りの意見なんかガン無視してたし、むしろありがたいなと

思っていた。

 

なぜかというと、

僕が実際に結果を出して胸を貼ってどうだ!と自慢出来た時に

今まで散々僕を批判してきた人たちを

あとあと後悔させてやることが出来るからだ。

 

「こいつらまとめて全員後悔させてやるからな。」

 

そんな気持ちが逆に僕のネットビジネスをやる

原動力ともなって、周りはどんどん諦めていってるなか、

ちょっとずつ結果も出るようになった。

 

ある時月収30万を突破して彼女にそれを言ったら、

びっくりされた上に、

「きっと出来ると思ってたよー!」

こんなことを言われた。

 

実際は、めちゃめちゃ嬉しかった反面、

「ただひたすら腐らずに努力しただけなんだよな」

心の中ではそう思う自分もいた。

 

僕は2019年、今まで実家に住んでいたが

突如、家出をしてネットビジネスをやらざるを得ない状況に

自分自身を追い込んだ。

 

実家の環境は最悪で家庭内の仲が悪く、

常にギスギスしてるし

家族が同じ部屋にいるだけで変な胸騒ぎが止まらなかった。

 

それに、うちの家は公務員一家であり

頭が固いせいか、ネットビジネスなんかやってるなんて言ったら

それは非難集中されることなんて目に見えていた。

 

そんな環境ではビジネスに集中出来ないと思って

僕は家出を決意した。

 

今でこそ食えていけるまでのお金を

稼ぐことが出来るようになったが、

自分的にはまだまだこの程度だと

認めてもらえないような気がする。

 

だから絶対にもっと結果を出して、

ぐうの音も出ないほどにならなければいけない。

 

結局、人というのは結果を出せば手のひらを返すように

態度が変わるし、

それまでの地道な努力の過程なんてほとんどの人が見ていない。

 

だからこそ、やるからには結果を出すことが全てだと思う。

 

ネットビジネスもなんでもそうだけど、

しっかり取り組んでいれば絶対その努力は嘘をつかない。

 

実際僕も初収益を出すまでに2年半かかってるし、

それまでに何回諦めそうないなったか分からない。

 

1ヶ月後、半年後、1年後どうなってるかは神のみぞ知ることだけど、

必ず何かしらの結果になって返ってくるし周りのことは一切気にしなくていい。

 

とにかく自分を信じてまっすぐひたすら突き進んで欲しい。

 

この記事を読んでくれた1人でも多くの人が

結果を出して周りを黙らすことが出来たらこの上なく嬉しい。

 

もう一度言うけど、

人は基本的に結果しか見ていない。

 

だからあなたが結果を出すことが何よりも大事。

 

始めは理解されないかもしれない、

わかってもらいえないかもしれない、

それが苦痛で耐えられなくて、諦めそうになるかもしれないけど、

自分だけをしっかり信じていれば必ず結果をというのは訪れる。

 

僕だってまだまだ結果を出していくし、

今のままじゃまだペーペーなので周りに越されちゃうかもしれないし、

もっと成長してこそ本当の親孝行だと思っている。

 

今も親にあっていないが、これは僕自身の成長のためである。

 

成長してからもう一度会いに行ってそこで成長した姿を見せて

分かりあいたいなと思っている。

 

なので、あなたもとにかく結果の出るまでひたすら腐らず

努力をし続けていって欲しい。

 

ただ、ここで1つ注意点として、

努力の方向性だけは絶対に間違えないように。

 

努力の方向性を間違えてしまうと、

どれだけ時間を労力かけても全く結果の出ないという

悲惨な未来が待っている。

 

100回頑張って行動したのに、

1回も結果が出ない、なんてことにならないように、

 

努力の方向性だけは間違えないように意識しときましょう。

ではではー!

1000円→0円のAmazon電子書籍をどうぞ



19歳でこの世界を知って、
今では月収40万ほど稼いでおり、
インターネットを使ってご飯食べています。

元々は言葉がスムーズに話せない吃音症という
障害持ちですし、
就職活動もボロボロでダメ人間でした。

そういった状況からビジネスに出会い、
2年半無収益でしたが諦めずに取り組んだところ、
今まで出来なかったことが出来るようになったり
行動の選択肢が増えました。

ビジネスを学んでいく過程で、

収益をもたらす仕組みを作る方法や
思考を磨く方法
生産性を高める方法
メディアを組み合わせて自動化させる方法
価値を作り出す方法

etc・・・

学校教育では絶対に教えてくれないことを
この歳になってやっと知ることが出来ました。

今までの経験を踏まえて、
生まれ持った才能や環境は自分でコントロール出来なくても
正しく勉強してしっかり取り組めば、
誰だって資産を作れて自由になれることを確信しています。

そういった人たちが
1人でも多く増えれば、
もっと希少性のある人間が増えて
便利で面白いサービスがどんどん増えて
世の中がさらに面白くなってくるのでは?
と考えたんです。

こういった理念から、
僕の今までの経験を元に
どのようにしてダメダメな状態から今の状態になったのか?

そのサクセスストーリーを
1冊の電子書籍にしました。

「ビジネスをやっていく上で1番始めのバイブル本」
として読んでみてください。
15分程度でサクッと読めます。
電子書籍「労働脱却バイブル」を読んでみる

メールアドレスを入力すればすぐに読めます。
ここまで読んでいただきありがとうございました。

もし今回の記事が役に立った! と思ったら、
あなたのSNSでシェアしていただけると嬉しいです。

この下のボタンから簡単にシェア出来ます  

【↓の画像をクリックしてインターネットで稼いで同い年の2倍稼ぐストーリーを読んでみる】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です