風邪対策に身につけるおすすめアイテムはこれだ。

Pocket

 

 

こんにちはー。シュウゴです。

 

 

受験生って風邪対策をいつも以上に

しっかりやりますよねー。

 

 

両親にも

「あんたは受験生なんだからしっかりと

手洗い、うがいしなさい!!」

と口すっぱく言われると思います。

 

 

僕が高校生の時はクラス全員が

マスク着用を冬は義務付けられていて

授業中はみんなマスクして、はたから見たら

シュールな感じで授業を受けてました笑

 

 

風邪をひいちゃうと受験勉強も

滞りますし、

 

 

風邪をひいて

寝込んでる間も

ライバル達は

勉強していると

思うと

ストレスになります。

 

 

「あーーーー、勉強したいのに!!!!」

 

 

みたいな感じで損失が大きいんですよね。

 

 

ましてや、受験当日に風邪をこじらしたら

最悪なことになってしまいます。

 

 

今までずっとやってきた

勉強がパーになってしまう

という事態に

なってしまいます。

 

 

しかし、受験は熱を出そうが、風邪をひこうが

体調悪かろうが平等にみんな同じ日、同じ時間に

やらなくてはなりません。

 

 

風邪ひいてたから実力出せなかったわーみたいな

ことは単なる自己責任で言い訳になってしまうんですよね。

 

 

ただ、絶対に風邪をひかないようにするのは

不可能なので大事なことは、

 

 

風邪をひく可能性を

低くすることなんです。

 

 

 

そこで、僕がオススメする風邪対策のアイテムを

紹介します。

 

 

 

それは、、、

 

 

 

 

 

腹巻きです!

 

 

 

そうです、爺さん婆さんやバ○ボンのパパが

身につけているアレです笑

 

 

腹巻きってダサいイメージありますよね。

なんか年寄りがつけてる感じがするというか。

 

 

ですが、腹巻きってすごく風邪の対策に

なるし他にもメリットがたくさんあって

モデルさんも着用してる人が多いみたいです。

 

 

まず、大前提として体の体調をよくするためには

 

 

血の巡りを

よくすること

なんです。

 

 

 

血は栄養を運ぶ働きをしてるんで

血が体の隅々まで巡らなければならないわけです。

 

 

次に血の巡りをよくするためには

体温をあげなければいけません。

 

 

よく、体育とかでは走ると暑くなるじゃないですか。

これは

 

走って体のエネルギーが減る→体の隅々にエネルギーを補給しなければならない→血の巡りをよくして栄養を届ける→体温をあげる

 

という仕組みなんですね。

 

 

体温をあげて、血を巡らせるためには

酵素というものが必要なんですけど

これは要するに血を運ぶための宅配の人みたいな

感じです。

 

 

で、この酵素が人間のお腹の中にたくさんいて

そこを温めると活発に動いてくれるんですよね。

 

 

 

逆に体が冷えてしまうと

血が巡ってくれなくて

体調が悪くなって

しまうんですよ。

 

 

 

女の人に多く見られる冷え性ですが

これは手の先や足の指先に血が巡ってないのが

原因なんですね。

 

 

なので腹巻きをして体温をあげちゃえば

冷え性は治ってしまいます。

 

 

体が冷えてると人間は恒温動物なので

体を温めようとエネルギーを使うので

疲れやすくなってしまうんですよねー。

 

 

 

そうなると、

受験勉強がなんか

集中できなかったり

眠くなってしまいがちに

なってしまうんですよ。

 

 

 

結果、「あーまた勉強できなかった」

「もう、俺はダメなんだ」みたいな自己嫌悪に

陥ってしまうことにもなりかねません。

 

 

体が冷えてるってだけで

精神的にも身体的にもダメージを食らってしまいます。

 

 

ぜひ、そうならないようにこの記事を見たら

 

 

速攻で腹巻きを買って

受験を乗り切って

いきましょう!!

 

 

PS.

現在僕は家庭教師をしているのですが、その生徒さんの

誕生日プレゼントとしてこの前高級な腹巻きをプレゼント

しました笑