無理して会社員を辞めなくていいと思う。

Pocket

 

こんにちは、シューゴです。

 

今回はいつもと発信のスタイルが違ったタイトルで

短めになると思いますが書いていきますね。

 

自分でビジネスをやってると、「就職なんて無理だなー」って感じることが

事実だけど、

 

別にこれが正解だとは全く思わない。

 

最も大事なことは、自分がどうしたいのか?ということ。

 

それなりの安定した幸せが欲しいって人は、公務員で定年まで働けばいいし、

 

今の会社で何も不満がない人は、定年まで会社員で良いと思う。

 

逆に、人の下で働くのが嫌で自分でやっていきたい思うなら

自分でビジネスをやれば良いだけです。

 

結論、これだけですね。

 

でも、僕はやっぱり副業でも良いから

自分のメディアを持ってビジネスをするのをおすすめします。

 

なぜかというと、将来、本当にどうなるのか分からないので

キャッシュポイントを会社からの給料以外で持っておくに越したことはないからですね。

 

突然、会社が倒産したらヤバくないですか?

突然、人員削減でクビになったらどうしますか?

 

現に僕も今は介護派遣で週2で単価高めにして働きながら

ネットビジネスをしています。

 

介護業界はこれからニーズが高まってきますし、

今からでも手に職つければまあ食いっぱぐれることはないかなと。

でも、介護の仕事は3Kと言われてるように

 

きつい・汚い・給料が安い

 

の三拍子のため辞める人が多いんですよね。

僕としては吃音症なこともあって働けるだけありがたいと思ってますし

派遣社員として働くことで何かあったら派遣会社が自分のことを守ってくれますし

単価も高めにして働いてるので週2でも社員さんよりもぶっちゃけ稼げてます。

 

でも、派遣社員ということもあっていつ契約が切れるか分からないし

肉体労働なのでもし自分が動けなくなったら働けなくなってしまいます。

 

特に年齢がいって、家のローンはあったり

家庭を持ってる方は絶対にリスクヘッジをした方がいいです。

 

おそらく社会人の多くの人が「保険」に加入してると思います。

 

それは、病気や事故の保険なはずですが、

「収入」の保険をかけてる人はあまりにも少ないです。

 

収入の保険なんてものはないですが、

僕は収入源を複数持つことが、収入の保険だと思います。

 

現在、「働き方改革」で副業が一気に身近になってます。

「働き方改革」の1つに「副業の容認化」が盛り込まれています。

 

これによって

僕の派遣会社の担当の人も副業をやってると話をしていました笑

 

このように、副業を認めてる企業も徐々に増えています。

 

なぜこのような流れがきてるかわかりますか?

 

先ほど僕が書いたように、「収入の保険」をかけておけよ!

と国や会社が忠告してるってことです。

 

もちろん、国や会社は直接はそんなことは言わないです。

 

ですが、そういうことなんですよね。

 

日本の将来について考えたことがあるでしょうか?

 

今後、人口は減っていって

高齢化が進みます。

 

さらにグローバル化が進んで、国の垣根を超えた競争がどんどん激しくなっていきます。

 

要は、日本の将来って結構ヤバイんですよ。

 

でも、そのヤバさに気がついていないのか、目を背けてるのか、

何となく大丈夫だろうと思い込んでるのか分からないですけど、

危機感を持ってる人があまりにも少ないように僕は感じます。

 

まあ、僕もそうなんですが、

人って何かが起きるまでなかなか気がつかないのが普通なんですよね。

 

何かが起きてから気づくと、100%後悔します。

 

「あの時からやっておけば良かった・・・」

 

と必ず後悔します。

 

特に中小企業で働かれている人は本当に危機感を持った方がいいです。

会社の9割は10年後潰れると言われてる時代ですからね。

 

ぶっちゃけ、存在価値がない企業も調べるとたくさんあったりするんですよ。

でも、日本の商週間とかで出来上がった商流があるからというだけで、

成り立っている会社だってあります。

 

そういう会社は本当に危険です。

 

だから、スキルを身につけて1人で稼ぐ力

をつけた魅力的な人間になった方が

会社にも依存せずに済みますし、人生の充実度も変わってきます。

 

そういう思いから僕は自分でビジネスをすることを勧めてたりするんですよね。

 

僕の考えや思いが少しでも伝わっていただけたら嬉しいです。

 

ではではー!

 

 

1000円→0円のAmazon電子書籍をどうぞ



19歳でこの世界を知って、
今では月収40万ほど稼いでおり、
インターネットを使ってご飯食べています。

元々は言葉がスムーズに話せない吃音症という
障害持ちですし、
就職活動もボロボロでダメ人間でした。

そういった状況からビジネスに出会い、
2年半無収益でしたが諦めずに取り組んだところ、
今まで出来なかったことが出来るようになったり
行動の選択肢が増えました。

ビジネスを学んでいく過程で、

収益をもたらす仕組みを作る方法や
思考を磨く方法
生産性を高める方法
メディアを組み合わせて自動化させる方法
価値を作り出す方法

etc・・・

学校教育では絶対に教えてくれないことを
この歳になってやっと知ることが出来ました。

今までの経験を踏まえて、
生まれ持った才能や環境は自分でコントロール出来なくても
正しく勉強してしっかり取り組めば、
誰だって資産を作れて自由になれることを確信しています。

そういった人たちが
1人でも多く増えれば、
もっと希少性のある人間が増えて
便利で面白いサービスがどんどん増えて
世の中がさらに面白くなってくるのでは?
と考えたんです。

こういった理念から、
僕の今までの経験を元に
どのようにしてダメダメな状態から今の状態になったのか?

そのサクセスストーリーを
1冊の電子書籍にしました。

「ビジネスをやっていく上で1番始めのバイブル本」
として読んでみてください。
15分程度でサクッと読めます。
電子書籍「労働脱却バイブル」を読んでみる

メールアドレスを入力すればすぐに読めます。
ここまで読んでいただきありがとうございました。

もし今回の記事が役に立った! と思ったら、
あなたのSNSでシェアしていただけると嬉しいです。

この下のボタンから簡単にシェア出来ます  

【↓の画像をクリックしてインターネットで稼いで同い年の2倍稼ぐストーリーを読んでみる】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です