ほとんどの受験生は中学レベルからやり直せ。

Pocket

 

こんにちはー。シュウゴです。

いきなりこんなタイトルで

 

 

受験勉強を日々頑張っている方にとっては

腹立つかもしれませんねー。

 

ただ、ここはグッとこらえて

先を見ていただくと

他の受験生よりも

差をつけられることが

できます。

 

ていうのもほとんどの

受験生が

自分のレベルに

あっていない参考書

を使っているんですよ。

 

 

たまに電車の中で制服をきた高校生が

ちょっとの空き時間でも勉強してやろうと

参考書を開いているのを見かけるんですが、

 

 

どの高校生も大体難しめの参考書を

使っている方が多いんですよね。

 

 

その見かけた高校生の成績などはもちろん

知らないですが、

僕は心の中で「おーい、もっと分かりやすい参考書使いなよー!」

と叫んでいます笑

 

 

ちょっとの空き時間も有効に使って勉強

してやろうという気合いはすごくいいんですけど、

使っている参考書が自分とあっていないと

せっかく勉強しているのに意味がなくなってしまいます。

 

 

成績アップに重要なことは

自分のレベルに

あったとこから

勉強していく

ということです。

 

 

高1からつまずいた人は高1レベルから

中2からつまずいた人は中2レベルからやって

いかなければならないんです。

 

 

これが遠回りしているようで

最短最速に成績が伸びる方法です。

 

 

で、僕はほとんどの受験生は中学レベルから

やり直した方がいいと思う理由としては

中学レベルが

大学受験の基礎に

なっているからです。

 

 

例えば、英語なんか特にそうで

大学受験の英語の長文なんて中学レベルの文法知識

でも十分に読むことができます。

 

 

現在形と現在進行形の違い分かりますか?

過去形と過去完了の違い分かりますか?

関係代名詞の名詞的用法、形容詞的用法、副詞的用法

の区別できますか?

そもそも名詞、形容詞、副詞の意味知ってますか?

 

 

これら全ては中学校でやる英文法の

知識です。

 

 

意外と聞かれたら答えられない方がほとんどだと

思います。

 

 

これらをパッと答えられなかった人は絶対に

中学レベルからやり直さないと成績アップは

しません。

 

 

ですが、「今更中学レベルなんかやってらんねーよ!」

と思う人もいると思います。

分かります。僕もその1人だったので笑

 

 

ただでさえ、勉強することが多い

受験勉強に中学レベルの勉強が加えられるなんて

出来るわけないやんけとなるかもしれませんが、

この中学レベルをやり直す

ことが肝になってきます。

 

 

ほとんどの受験生は

中学レベルに戻る勇気

がありません。

 

 

たしかに、中学レベルに戻るのはダサい感じしますし、

みんなが大学受験の難しそうな分厚い参考書を使ってるなかで

自分だけ可愛いキャラクターの書いてある

中学レベルの参考書を使うのは気がひけると思います笑

 

 

ですが、中学レベルが大学受験の基礎になっているので

みんながやらないここを固めることで

最短で成績をあげることが出来るんですよねー。

 

 

なんか学年が上がることに頭が良くなってるんじゃないかって

勘違いしちゃいがちなんですけど、

 

 

ちゃんと勉強しないと見た目は高3、頭脳は中1みたいな

名探偵コ○ン状態になってしまうので

きちんとつまづいたところから勉強していくことが大切です。

 

 

みんなが難しくて、分厚い参考書で四苦八苦してる中

このブログを読んでいる方は

中学レベルの

簡単な参考書で

楽々成績を

伸ばしていきましょー!!

 

 

PS

中学レベルの参考書で勉強してる時にバカにしてくる友達がいたら、

その子は後に追い抜くことになると思うので

気にせず勉強して下さいねー!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です