受験勉強の無駄を省け!2:8の法則

Pocket

 

 

こんにちはー!シュウゴです。

 

 

皆さんは今受験勉強を

している真っ最中だと思いますが、

何科目受験しますか?

 

受験科目といっても

志望校でも変わってきて

たくさんありますよねー

 

 

今調べてみたんですが、

センター試験の全科目は全部で

31科目ありました!

 

 

なかには、

倫理、簿記会計、情報関係基礎など

学校で受けた記憶がない科目も

あってびっくりしてます笑

 

 

まあ、さすがにこの31科目全部受験する

人なんていないんですが、

そこから志望校や自分の得意、不得意

で科目を決めていくわけですよね。

 

 

僕は現役は英語、国語、日本史で受験したので

3教科の4科目でした。

さっきの31科目からはだいぶ絞れたんですが、

僕はこの4科目ですら受験勉強が終わりませんでした。

 

 

受験勉強ってとにかくやること

多いですよねー。

 

 

英語の科目1つとっても単語、文法、長文と分かれて

そこから関係代名詞や仮定法、現在分詞、過去分詞と

分かれていてもう英語を極めるだけでもやることが

多くていやになっちゃうと思います。

 

 

 

他にも参考書に書いてある説明がながったらしくて

読む気にならなかったりとか、

現代文のの文章でどれが大事だかわかんないみたいな感じで

受験ってやることが多いし、選択肢も多いんですよね。

 

 

僕は中学生の頃、

教科書の大事なところに蛍光ペン引いた時に

全部大事なんじゃないかみたいな感じになって

教科書を真っ黄色にしちゃったりとかしてましたね。

 

 

他にも高3の夏の模試で現代文の

問題を解いていた時に

解答の選択肢がどれも正解に見えてしまって

パニクった過去があります。

 

 

このどれもがですね、

ある法則を知ることでスッキリ整理されるんですよね。

 

 

それは

 

 

 

2:8の法則です。

 

 

 

これは別名パレードの法則とも言われています。

 

 

 

これは大事なことは

全体の2割しかなくて

残りの8割はいらないよ

という話です。

 

 

 

例えば、

受験でいえば参考書に書いてある内容の

2割が大事なことだったり、

 

 

現代文の長ったらしい文章でも大事なことは

その文章の2割だったりとかです。

 

 

この考え方を知るか知らないかで

受験勉強の効率が上がるんですよねー。

 

 

受験は各志望校で決められた

受験日があるので制限時間があります。

 

 

 

ちんたらちんたら

勉強してたら

あっという間に受験本番に

なってしまうわけですよ。

 

 

 

 

なので、効率よく勉強する必要が

あるわけです。

 

 

本当に受験勉強やってたら

1年間なんてあっという間ですからねー。

 

 

 

そこで役立つのがこの

2:8の法則です。

 

 

試しに、今勉強してる

参考書を目の前においてみてください。

 

 

あーこの参考書終わらせるのダルいなー。

こんな量の参考書できるかよ!!

 

といった感情が出てくるかもしれません。

 

 

ですが、その参考書の大事なところ

って2割です。

 

 

そう考えると、

案外少ないなって思いませんか?

そうなると結構やる気出ますよね!

 

 

 

受験生はこの2割の部分を

徹底的に勉強すると

今まで上がらなかった成績が

嘘のように上がっていきます。

 

 

 

僕はこれ現代文で発揮しましたね。

現代文ってどの文も全部大事に見えるし、

解答の選択肢も全て正解に見えて

冷や汗ドバドバかいちゃってましたが、

 

 

この2:8の法則を使えば一発で

サクッと文章を読んでコレだ!!といった感じに

解答を迷うことなく導くことができるように

なりました。

 

 

現代文って実は一語一句全部理解して

読まなくても解けちゃうんですよね。

 

 

現代文は長い文章をどれだけ無駄なところを

省いて読むかがポイントです。

 

 

そのために8割方の文はサラーって読んで

残りの2割のとこを重点的に読んでいくわけです。

 

 

このように

 

 

普段から2割の大事なところと

8割のそうじゃないところに

分けて受験勉強

進めていきましょう。

 

 

PS

この2:8の法則は受験勉強に限らずお仕事や人間関係、

部屋の片付けにも応用できたりします。

僕はLINEの友達は普段から連絡する大事な友達しか登録してないので50人ぐらいしか

いません。

前までは200人くらいいたんですけどね笑

ですが、全く人間関係は困ることはなく、むしろ前よりも充実しているんで

オススメですよー!