文武両道だから部活を頑張れば成績は上がるのかについて。

Pocket

 

 

こんにちはー。シュウゴです!

 

 

今日は文武両道をだから

部活を頑張ったら成績は上がるのか?について

書いていきたいと思います。

 

これははっきり言って

 

 

 

上がりません。

 

 

 

文武両道を掲げている

学校って多いですよねー。

なんか、全校集会で校長先生が壇上で

 

 

「生徒諸君は文武両道を胸に日々の

生活を送りましょう!」

 

 

みたいなことをいうわけですよね。

 

 

 

部活と勉強の

成績アップには

なんの関連性もないです。

 

 

 

僕の通っていた高校も

まさにこの文武両道を掲げていまして

とにかく運動系の部活が盛んな学校でした。

 

 

僕は高校に入学して

すぐさま中学の時からやっていた

ソフトテニス部に入ったんですが

まあ、今考えたらブラック部活に匹敵する

練習量でした。

 

 

平日の放課後に主に活動しており、

鬼のように練習してから

終わるのが大体夜の8時過ぎで

 

 

後片付けや着替えなどを

済ませ電車に乗って帰宅する頃には

10時を回っていました。

 

 

そんで、学校がない土日は基本的に1日中

練習漬けでつぶれるので

まとまった勉強時間が取れなかったんですよね。

 

 

なんとか勉強しようと

思っても疲れすぎて眠くて

勉強どころじゃないんですよね。

特に高校生なんて成長期の真っ只中なので

特に眠かった記憶があります。

 

 

この状態で勉強できるわけがないんです。

 

 

やっぱシンプルに

勉強しなければ

成績は上がらないんですよ。

 

 

 

 

まあ、ただただ勉強しただけでは

成績は上がらないので

正しい勉強法でやる必要があるんですがね。

 

 

 

人間ってあれもこれも

一気にやることって

できないんですよね。

 

 

 

 

部活も出来て、勉強も出来て

友達も多くて、異性からもモテる

みたいな感じが1番理想ですけど、

 

 

 

 

一気に全部手を出すと

どれも中途半端になって

死ぬんですよ。

 

 

 

 

大事なのは1点突破で

 

 

 

1個どれか決めて

極めまくるのが

結果を出すには

手っ取り早いんですよね。

 

 

 

 

しかも1点突破をすると

不思議と他の部分でも結果が出てきたり

するんですよ。

 

 

例えば僕だと中2の秋に

めっちゃ勉強した時があったんですよ。

 

 

なぜかわからないですけど

順位あげてやるぜーみたいな感じで

毎日睡眠時間4時間で夜中の3時まで

勉強しまくってました。

 

 

その時はもう部活が朝練も放課後練も

あったんですが、

そっちのけで勉強してました。

 

 

 

その時は成績は全校生徒120人中40番台でしたが

一気に16番になって平均点は全て80点越えでした。

 

 

 

そして、部活もずっと1回線負けだったんですが

まさかの同じ時期の大会で準優勝しましたww

 

 

 

さらにさらに、英語の時のクラスの

隣の席の女の子に好意をもたれるなど

勉強だけを頑張ってきたのにその他の

ことにもいい結果が出てきたんですよね。

 

 

きっと、全部に手を出さずに

1個勉強に集中したことで自信と時間の

使い方がうまくなったんだと思います。

 

 

なので、受験生の皆さんは

あれもこれもと手を出さずに

1個に絞って

勉強していきましょう!

 

 

PS

僕が高校2年の全校集会を体育館でやった時に

校長先生が「二兎追うものは一兎も得ず」と何事にも

集中して取り組め的なことを言ってたんですが、

壇上の上に書いてある校訓が「文武両道」で生徒みんなで

どっちなんだよ!とネタになった思い出があります笑